日本の貨物列車 北海道編(補訂版)

  • 販売終了
本体価格 ¥ 4,620 (税込)
商品コード IZMW1001
ただいま品切れ中です

商品コメント

2007年に制作、発売した初版商品のリメイク版です。JR貨物発足(1987年)から20年余りが経過した2007年9月に発売した「初版」では、北海道内の幹線系を駆け巡る貨物列車から、専用線を走行する列車や入換中の貨車までを、幅広く収録して道内の鉄道貨物輸送の全貌と変遷をまとめました。今回発売の「補訂版」には、初版に収録した映像をほぼ再収録した上で、新たな映像と差し替えたり、新たな映像を加えるなどして内容を一層充実させました。そして、初版で誤りのあったナレーションや字幕での説明を削除・修正しています。一方、2011年以降に撮影した映像で構成した、北海道内貨物列車の状況と変遷を収録した「別売付録」もご用意しました。購入申込書は、補訂版本編商品のトールケースに同梱しています。

国内の貨物列車をできる限り記録に残すことを目指して、2007年から制作を始めたシリーズ第1弾のリメイク版です。

【バージョンアップ交換】 ※交換期間2020年7月~2021年6月の一年間
2種類の交換を設定いたしました。ご希望に合わせて、お申込みください。
   1.初版と「補訂版本編のみ」の交換・・・\1,000(税込・送料込・ケースはそのまま再利用)
   2.初版と「補訂版本編+別売付録」のセット交換・・・\2,000(税込・送料込・2枚収納ケースに交換込)
【交換方法】
すでに多くのお客様に利用していただいておりますこれまでのバージョンアップ交換と同様です。ご足労ですが、郵便局の窓口にて定額小為替(受取人名は空欄のまま)を購入していただき、再生可能な初版商品(パッケージを含む全部)に定額小為替を同封して弊事業所まで郵便または宅配便にて発送してください。定額小為替は普通郵便で送付可能です。恐縮ですが、お客様から当方への発送料金につきましては、お客様のご負担となりますが、ご理解とご協力のほどをお願い申し上げます。
 発送先 〒178-0063 東京都練馬区東大泉7-19-15 いずみ企画 バージョンアップ交換係 宛
【お願い】
お客様(差出人)の住所・氏名は、楷書にて大きめの文字で明瞭なご記入をお願いいたします。また、輸送事故、行方不明を防止する上で、追跡可能な送付方法を推奨いたします。他の商品でもバージョンアップ交換を期間限定で受け付けております。ご希望の場合は、まとめてお送りいただいても構いません。交換料金は、それぞれの商品紹介ページをご参照ください。なお、お客様が初版を発送後、10日以上経過してもバージョンアップ交換品が届かない場合は、このサイトの「お問い合わせ」からお知らせください。
<初版の正誤一覧> 初版商品にはナレーションおよび字幕説明などに数多くの誤りがありました。お詫びいたします。補訂版では、これらを訂正した上で、より正確な記述へと修正しております。初版と補訂版とのバージョンアップ交換も行っておりますので、是非ともご利用ください。

【収録内容】

オープニング 約1分
第1部 主要な施設と機関車 約5分

●札幌貨物ターミナル駅の紹介
●鷲別機関区検修庫における検査の様子、苗穂車両所内
●機関車の紹介
  DF200(901、1~、51~、101~)
  DD51(B更新車:エンジン換装車、 A更新車青系初期色、 A更新車赤系標準色)
    道内配置車両は、いずれもA寒地仕様/寒冷地・積雪地向け対策強化車両
  DE10(入換動車)
  ED79(50番代JR貨物色)

※ 路線名や施設名は、撮影当時の名称です

第2部 JRの貨物列車 Ⅰ 約16分

●海峡線・江差線(木古内-五稜郭)・函館線(五稜郭-長万部)・
 室蘭線(長万部-沼ノ端)・千歳線の貨物列車走行シーン
●五稜郭駅構内での上下列車の同一時間帯機関車交換の様子/機関車4形式の登場
●五稜郭駅-五稜郭貨物駅間の入換運転と構内運転
●コンテナ列車を中心に収録/石油列車やチップ輸送列車は第3部に詳細収録

※ 路線名や施設名は、撮影当時の名称です

第3部 クローズアップ 約23分

●ジャガイモ輸送/帯広(貨)発⇒熊谷(タ)行 秋限定臨時列車/運行経路に沿って紹介
●特大貨物輸送/大物車シキを使用した輸送/シキ613、シキ801、シキ280など
●石油輸送/本輪西駅発着列車/北旭川行、札幌(タ)行、帯広(貨)行
●十勝鉄道/石油輸送とコンテナ輸送
●太平洋石炭販売輸送臨港線/石炭輸送
   春採選炭工場での積込みから、知人貯炭場での豪快な取卸しまで
●LNGコンテナ輸送/旭川ガス、DME(白糠町)向けの輸送列車
   苫小牧(貨)と北旭川コンテナホームでのトップリフター荷役
●チップ輸送/陣屋町臨港駅ヤードでの積込みから、
       日本製紙白老工場(取材撮影当時の名称)内での取卸しまで

※ 路線名や施設名は、撮影当時の名称です
  JR貨物によるチップ輸送はすでに廃止されました/2008年3月
  十勝鉄道による鉄道輸送はすでに廃止されました/2012年6月
  太平洋石炭販売輸送による石炭輸送はすでに廃止されました/2019年3月
     

第4部 JRの貨物列車Ⅱ 約15分

●石勝線・根室線・室蘭線(沼ノ端-岩見沢間)・函館線(札幌(タ)-北旭川間)・
  石北線の各種貨物列車走行シーン
●コンテナ輸送列車を中心に、石勝線・根室線内では深夜の石油輸送列車も収録
  帯広ガス向けのLNGタンクコンテナ積載コキを連結した石油輸送列車
●室蘭線の非電化区間を走行する石油輸送列車(DD51牽引列車とDF200牽引列車)
●音別駅と新富士駅のコンテナホーム
●石北線については、DD51のプッシュプル運転の列車を収録/一部添乗映像
   ※ 石北線のDD51重連総括運転の列車は第6部に収録

※ 路線名や施設名は、撮影当時の名称です

第5部 あの日あの時 約50分  ※1987年以後の映像

●青函連絡船 航送貨車 入換の様子/ヒ600・コキ10000系貨車など
●コンテナ列車/函館線・室蘭線/国鉄時代に製造された12ftコンテナ積載列車など
●マニ30連結列車/コンテナ列車に連結された姿、廃車回送
●紙輸送列車/ワキ5000・ワム80000を使用した列車
●石炭輸送列車/セキ6000・セキ8000/
  三井芦別鉄道線⇒JR根室・函館線⇒北海道電力江別火力発電所専用線
  石勝線(北炭真谷地炭鉱からの最終列車)
●チップ輸送列車/トラ90000/かつて使用された貨車で組成された列車
●機材輸送/チキ6000・トラ45000/根室線 ※1カットのみ
●石灰石輸送列車/トキ25000/
  日鉄鉱業東鹿越鉱業所専用線・東鹿越駅構内入換
  東鹿越(根室線)-中斜里(釧網線)間/DD51牽引からDE10重連牽引へリレー
●LPG輸送列車/タキ25000/札幌(タ)-苗穂間/DE10牽引列車
●苫小牧港開発鉄道線/新苫小牧-石油埠頭間/D56牽引石油輸送列車など
●釧路開発埠頭西港線/新富士-西港石油ターミナル間/DD50牽引石油輸送列車
●石油輸送列車/新富士発着列車/帯広(貨)から新富士への返空、中斜里行、美幌行
   ※ C重油輸送貨車タキ11000形式、  一部添乗映像
●甲種鉄道車両輸送/JR北海道の新製電車や気動車、SL+旧客、DF200+ワム80000など
●有珠山噴火時の迂回輸送/
  函館(山)線で経由で長万部-札幌(タ)間に迂回運転されたDD51重連牽引列車
  室蘭線の全面復旧前に運転された列車/後部補機を連結して運転

※ 路線名や施設名は、撮影当時の名称です

第6部 重連の魅力 約16分

●DD51重連牽引/根室線・石勝線・千歳線
  コキ50000形式「COOL EXPRESS」仕様改造貨車を連ねた道内運用の貨物列車
  千歳線で早朝に運転された8771列車に見られたDD51重連+回送機関車+タキ車
●DD51重連牽引/石北線
  遠軽-北見間の走行シーンと添乗を組み合わせて構成/添乗列車は9061レ
●DD51+DE15(10)/宗谷線
  異なる形式の重連総括運転に加えて、JR貨物とJR北海道の機関車の重連運転
●ED79重連運転/赤2号塗色のED79(基本番代+100番代)重連牽引列車を中心に収録

※ 路線名や施設名は、撮影当時の名称です

エンディング・クレジット 約1分
別売付録(約60分)   ※ DVD-Rディスク使用/通販専用商品/単独商品としてのお取り扱いはしておりません

Part1 構内側線での貨車入換(約14分)
  ●室蘭線本輪西駅とJX日鉱日石室蘭製造所の間で行われていたタンク車の入換
  ●本輪西駅舎内にあった第一種継電連動装置を使用した入換の様子
  ●操車係、継電担当者、運転士の3者の無線交信
  ●DF200の開放・連結、JX構内の入換動車の動きなども収録

Part2 石油輸送列車 終末期の記録(約12分)
  ●2014年3月ダイヤ改正以後に約2か月間運転された石油輸送列車の走行シーンで構成
  ●終末期の石油列車(上下7列車、3往復)の状況について字幕にて説明
  ●収録した各列車の列車番号、撮影駅間、そして通過時刻を1シーンごとに字幕表示

Part3 道内石油輸送 最終列車(約18分)
  ●2014年5月29日運転の下り最終列車「9775レ」のドキュメント記録
  ●走行シーン・DD51重連添乗映像(前方、後方)・すれ違う貨物列車などを多角的に収録
  ●札幌(タ)到着後、日本オイルターミナルまでの入換推進運転の様子(3月に撮影)
  ●翌5月30日の返空列車(9770レ)の走行シーン

Part4 コンテナ輸送列車アラカルト(約16分) / 撮影期間:2011年~2019年
  ●道内主要7路線を走行するコンテナ列車を収録/字幕で一部の積載コンテナを説明
  ●DF200牽引コンテナ列車/石北線のプッシュプル運転も収録
  ●輪軸輸送コンテナ(ZM8A)を積載したコキ車を牽引するDD51道内終末期の姿
  ●2014年から量産機の製造が開始されたEH800形式牽引の貨物列車
    ※北海道新幹線開業前のシングルパンタ運転、2016年1月1日の総合試験列車も収録

※ 路線名や施設名は、撮影当時の名称です

制作 いずみ企画
企画・撮影・編集 正古 信夫
映像協力、撮影協力 松宮 昌信、川合 宏幸、内田 修、稲葉太一、功能拓郎、中島秀行、渡部 洋(故人)、山本 慶藏(故人)
制作協力 小山 雄久、松宮 昌信、星 匠
協力 日本貨物鉄道、日本製紙白老工場(取材当時の名称)、太平洋石炭販売輸送(取材当時の名称)、
釧路コールマイン、ホクレン中斜里製糖工場、釧路臨港鉄道の会、堀井文昭
ジャケット写真 堀井 文昭
  • 収録時間:補訂版本編約128分、補訂版別売付録約60分
  • 音声選択:第1部〜第6部については、音声選択(現地音のみかBGM・ナレーション入)が可能です。STEREO、COLOR、MPEG2、NTSC、16:9ワイド(4:3映像の部分あり)
  • 発売日:初版2007年9月21日、補訂版2020年6月15日
  • 収録映像の撮影時期:本編1987年〜2007年、別売付録2011年~2019年
この商品のレビュー ☆☆☆☆☆ (0)
この商品のレビュー ☆☆☆☆☆

この商品を買われた方は
こんな商品も
ご覧になられています。

ご利用案内

配送料

全商品無料です(弊事業所指定配送方法)。

お支払い方法

銀行振込(先払い)、郵便振替(後払い)を用意しております。 振込手数料、振替手数料はお客様負担となります。

  • 銀行振込
    取り扱い銀行は、三井住友銀行、またはゆうちょ銀行になります。 お振込み先の口座情報は、注文完了メールに記載しております。 注文より10日以内にお振込みください。
  • 郵便振替
    商品に振替用紙を同封いたします。 商品到着より10日以内に、お近くの郵便局にてお手続きください。

配送時間指定について

配送時間の指定は承っておりません。

返品交換について

  • 【返品】
    商品の性格上、返品はお断りしています。内容の詳細を確認の上、ご購入を検討くださいますようお願いいたします。
  • 【交換】
    以下の場合には、商品を交換させていただきます。
    1. 商品に瑕疵がある場合(再生不良/DISK破損)
    2. 弊事業所の過失によりお客様が注文した商品と相違する商品が届けられた場合
    3. 弊事業所指定の方法にて郵送した輸送中に、商品の破損やパッケージへの大きなダメージがあった場合

上記に該当する場合、商品到着日より10日以内に弊事業所までご連絡をお願いいたします。 商品の返品・返送を確認後、新しい商品をお送りさせていただきます。この期間を過ぎた場合、交換はお受けできなくなりますので、あらかじめご了承ください。

納期について

◆銀行振込の場合
 商品代金の着金より一週間以内で発送いたします。

◆郵便振替の場合
 商品注文完了より一週間以内で発送いたします。

但し、弊事業所の休業日により、また取材・撮影などにより不在のために、発送が遅れる場合がございます。注文後、10日以上が経過しても商品がお手元に届かない場合には、大変お手数ですが、問い合わせフォームよりご連絡ください。